愛和建設|アイワフレーム

そのコストパフォーマンス、圧倒的。
愛和建設オリジナルのシステム建築。

アイワフレームは軽量鉄骨を用いたシステム建築。
工期の短さ・低コスト・耐震性など多くの特長があります。
設計から工場での生産・施工までを自社での一貫体制で行っており、高品質で安定した建物をご提供します。

工場・倉庫はもちろん、事務所や店舗・アパートに至るまで、恒久的な建物にも幅広く採用されており、防音・防寒など機能性が高く、デザインの自由度が高いのも特長です。

確かな技術、豊富な実績と圧倒的なコストパフォーマンスで、お客様に笑顔でご満足いただける建物をご提供できるよう、これからもアイワフレームは時代と共に進化し続けます。

だから、アイワフレームは選ばれる。

圧倒的な低コスト、安定した品質と安全の強度など、
他の建物や施工方法と比較して、多くの特長・メリットがあるアイワフレーム。
そこには、選ばれる理由があります。

01

圧倒的なコスト
パフォーマンス

規格化され、軽量化した材料により、生産コストの引き下げや工期短縮での人件費の削減など、全体的な建築費用が抑えられ、最終的にリーズナブルな価格でご提供できます。

02

安定した品質と
安心の強さ

徹底された品質管理のもとで生産された部材で、高品質で安定した建物を立てることができます。地震に強く、一部地域から多雪地域まであらゆる環境に対応した構造設計が可能です。

03

スピード
施工

スケジュール管理された自社工場で、建物の柱や梁などをあらかじめ製作。現場では組み立てるだけなので、スピーディーな施工で計画的に工期を短縮できます。

04

自由設計と
驚きの大空間

最大無柱スパン12mと建物幅24mの柱のない開放的な大空間も実現可能。様々な施工実績のある設計士がお客様のご希望のデザインと幅広いニーズにお応えします。

アイワフレーム
アイワフレーム
アイワフレーム
アイワフレーム

災害への取り組み

愛和建設は、「プレハブ建築協会」に加盟し、一般建設事業のほか、
組み立て式のプレハブの製造・販売も手掛けています。
阪神淡路大震災で50戸、新潟中越地震では16戸、東日本大震災では196戸の仮設住宅を手掛けた実績があります。
震災の被災者や避難者方に、早く安心して暮らしてもらいたい。
そんな使命を胸に、作業を進めました。

アイワフレーム|災害への取り組み
アイワフレーム|災害への取り組み
アイワフレーム|災害への取り組み
アイワフレーム|災害への取り組み

WORKS

施工実績

コストパフォーマンスに優れた独自技術のアイワフレーム工法をはじめ、
社屋や店舗、病院、一般住宅まで、様々なニーズに対応します。