マリメッコ展

1503447920724

先日、秋田市立千秋美術館で開催中の『マリメッコ展』に行って来ました

「マリメッコ」と言えば、パンフレットにあるウニッコ(ケシの花)柄

それ位しか知らなかった私ですが、カラフルなデザイン柄にテンション上がりました

ヴィンテージドレスは、とにかくステキでした

 

興味がある方は、9月3日まで開催されていますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

=マリメッコ展=

マリメッコは、フィンランドを代表するデザインハウス。1951年創業

マリメッコが生み出す布地の柄は、多くがフィンランドの伝統的なモチーフや自然に着想を得つつ、大胆でカラフル、抽象的なデザインです。

展示は、ヘルシンキのデザインミュージアムの所蔵品から、ファブリック約50点、貴重なヴィンテージドレス約60点、デザイナー直筆スケッチ、各時代の資料など個性あふれる作品が展示されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です