水没林

春の訪れとともに大量の雪解け水がダムに流れ込み、満水となった白川湖から柳の木々が生えているかのように見えるという白川湖の水没林へ行ってきました。

毎年4月〜5月だけ、この時期にしか見ることのできない光景です。

水没林の中でカヌーを漕いでいると、幻想的な景色が広がります。

   

朝靄の中はもっと神秘的らしいのですが、

なかなか素敵な写真を取ることができず、残念です。

山形にも素敵な所が沢山あると再認識しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です